家出人探しを探偵にお願いする

突然、夫が、妻が帰ってこなくなった。
喧嘩したわけじゃないのに、彼(彼女)と連絡が取れなくなった。
一人住まいの子どもの部屋を訪ねたら、生活感が無く、帰っていない様子。
借金を残したまま行方がわからなくなった。

理由や原因が様々な家出は、毎日発生しています。事件に巻き込まれるなど、悲しいニュースもよく目にします。

近年の探偵社への依頼で、家出人捜索は増えてきていると言われています。
家出した人も、帰りたいけど帰りづらくなってしまった。という人も多いのではないでしょうか。こんな時に第三者が探し出せば、帰るきっかけとなるはずです。家族が探していることが伝わることが大切なのです。

また、何らかのトラブルから家出に至っていれば、余計早く探さなければいけません。そしてトラブルの原因などによっては、警察に届けなければいけません。警察では単なる家出人は受け付けてはくれますが、捜索はしません。
事件性がなければ、行動に移さないのです。

あきらめそうになっていた家出人探しも、探偵社に相談すれば道が開ける可能性があります。

参考・・・家族・子供が家出したら.net

探偵社とトラブルになったら
依頼者と探偵社の間に発生するトラブルについては、調査の結果が満足のいくものでなかったというものや、請求金額が高額で、調査結果の評価に見合わない、などが多いのですが、結局は依頼者が探偵社の出す和解案で解決することになるケースが少なくありません。

依頼者側は、探偵社に調査依頼をする時点で、心身が不安定になっていることもありますし、秘密にしておきたいこともたくさんあるのですから、不利な立場にあることで、探偵社に弱みを握られているという感情があります。

探偵社の中には、その弱みに付け込んで、トラブルが起きても話し合いのテーブルに着こうともしない悪質な業者がいることは事実です。

まず、契約の時点で、その内容をしっかり読んで理解しておくこと、疑問に思うことがあったら都度、説明を求めて解決しておくことが大切になります。
そしてトラブルになってしまったら、自分で解決しょうと思わないで、第三者に相談することをおススメします。

一般的に、消費者センター、国民生活センターへの相談や、弁護士などに相談するのがベターです。
また、トラブルの相手が所属する調査業協会への相談も有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>